いま関心が高まっていると言われる”投資” そこにはどんなインサイトが?

こんにちは、CCCマーケティングの営業担当です。

共創コミュニティサイト「Blabo!」 に投稿されたユーザーボイスから、インサイトや商品開発のヒントを探っていくコラム、『生活者の本音を発見』。

今回は、コロナ禍をきっかけに関心が高まっていると話題の「投資」をテーマに取り上げてみたいと思います。
 

コロナ禍で投資への関心が高まっているって本当?

2020年は新型コロナウイルスをきっかけにいろいろなことが大きく変わった年になりましたね。新しい生活様式(ニューノーマル)の浸透、在宅勤務・テレワークの普及、その一方で観光業や飲食業など苦しい状況を強いられている業界があるなど、影響はあらゆることに及んでいると言えるでしょう。

そのような状況の中で、投資に対する関心が高まったり、実際に始める人が増えているという話題を耳にするようになりました。実際、Blabo!編集部の周辺でも「何が起こるか分からないと実感したから将来に備えて」とか「なかなか手を出せていなかったが、幸いにも調べる時間ができたから」といった理由で始めた人が何人か出ています。

この動きって、世の中全体でも同様なのでしょうか…。そこで、はじめにBlabo!ユーザー(※1)から集まったユーザーボイスの中で「コロナをきっかけに投資を始めた・関心が高まった」というものを探してみたところ、たしかに出てきました! 実際に始めたという方、始める一歩手前まで来たという方、ユーザーの中にもいらっしゃるようです。

▽ユーザーボイス
 

<多くのことのきっかけ> 今まで難しいと思っていましたが、最近のコロナ禍においての流れで投資を始めようと口座開設を最近しました。投資をするにあたって自分で金融の知識を取り入れたり、株の勉強をしたりと、新たな発見や多くの学びへのきっかけになっています

<先々の投資> 以前から気になっていた金融商品、専門用語やらリスクやらアレルギーでしたが、NISA等の講座で学びました。消費税が上がってから家計は以前より厳しい状況、コロナの影響で残業代がでなくなりました。諸外国は国を挙げて市民の投資を後押ししているとか。今からでも遅くないとアドバイスを受け、始動します

<関心はものすごくあるけれど…> 前々から気にはなっていましたが、コロナ禍で更に関心を持つようになりました。スマホでポイントを利用して始められるものもあって身近に感じられるのですが、経済のことは私の苦手とする分野の一つで、あと少し勇気が出ません

ご紹介した3つのボイスともに、「以前から関心があった」という点が共通しているのが興味深いところですね。いままで気持ちはあったがきっかけが‥と思っていた人にとって、コロナ禍はきっかけとしてたしかに作用しているようです。

投資とは”世の中と自分を繋いでくれるもの”

ではここからは、投資をしている方が実際にどのように投資と向き合っているのか、を見ていきたいと思います。もちろん、「お金を殖やす」ことはほとんどの人にとって重要な目的だと思いますが、どうやらそれだけではなさそうです。
まず、4つほどユーザーボイスをご紹介しますが、こちらは「投資を通じて世の中のことを知ったり、社会とつながる」といった考えでまとめられそうです。

▽ユーザーボイス

<投資は社会との接点のひとつ> 家に篭っている専業主婦の私にとっては、投資は社会との接点のひとつです。趣味も兼ねて投資をしていますが、経済動向等には目が離せません。っていっても 日経新聞やニュースを見たりする程度ですが^^;日々の刺激にもなるし、今後も、マイペースで投資を続けていきたいと思います

<日経平均やダウ平均が気になり始める> 全く投資初心者の私ですが、イデコをはじめてから、今まではニュースでアナウンサーが読み上げる数字に過ぎなかった日経平均やダウ平均といったものが急に気になり始めました。生兵法は怪我のもとですが、何となく経済通になったような気分にさせてくれるような存在になっています

<わからないをわかるにできる存在> 投資手法?銘柄?そもそも投資って?そんな状態から始めてみた投資。わからない単語が出てきたら調べてみたり、興味を持った企業を深堀してみたら知らない一面が見えたり。わたしにとっての「投資」は、「わからない」ことを、「わかる(知りたい)」にしてくれる、そんな存在です

<「投資とは応援すること」を再認識しました> このコロナ禍で、困っているお店が後日使える割増食事券を事前販売するなどしていて、このような取り組みも投資だと再認識しました。少し前からクラウドファンディングが広がっていますね。小さな活動から私たちの生活に役立つ大きなものに成長するものが増えてほしいです

この4つに限らず「勉強になる」というユーザーボイスは実に数多く寄せられていました。社会のことを知る、社会と自分の繋がりを知る、社会で自分のお金がどう生かされているのかを知る…など、さまざまなニュアンスが含まれていそうですが、自分と社会のつながりを認識するのに投資が一役買っていると感じている人は多いようです!

投資は”気軽に楽しめて、日々を楽しくしてくれるもの”

今度は少し趣向を変えて、投資を”楽しむ”文脈で語っているユーザーボイスをいくつかご紹介します。

▽ユーザーボイス

<ちょっとしたペット気分> 「大きくなるんだぞぉ~」「いい子だねぇ~」みたいな感じで、自分の持ち株を見ている。平日が楽しい

<自分がもう1人> 自分のお給料を貯蓄しておくだけでは増えないし、将来必要な金額を準備できるか分からない。お金にも働いてもらって2人で将来対策をしている感覚

<夢がある> 家にいてYouTubeを見まくっているのですが、最近話題の投資家の方々の話がとっても面白いです。親がくれた株を長年保有してますがほったらかしで配当だけもらってると言うレベルなので、非課税で出来る範囲でやってみたいと思うようになりました。他にもエンジェル投資家に憧れています

ゲームのように…とまでは言わないものの、投資をあまり難しく考えず、むしろ気軽に楽しめるものとして向き合っている様子が伝わってきます。中には先ほどの「勉強」と両立した楽しみ方をしている人もいるかもしれませんね。向き合い方・楽しみ方は一つじゃない、むしろ自由であることがうかがえるようです。

まだまだハードルを感じられている方も

もちろん、今回お寄せいただいたユーザーボイスには、投資を行っていない方からのものもたくさん含まれていました。

具体的なボイスのご紹介はここでは割愛しますが、「知識がない」「リスクが怖い」「投資にかけるお金がない」「自分には向いてないと思う」など、さまざまな理由で投資から距離を置かれているようです。

とはいえ近年は、NISAや積立商品などの浸透で、以前に比べて少額からでも始められる環境が整ってきて、投資を始めるハードルが下がっていることもたしか。その中で「ポイント投資」について書かれているユーザーボイスもいくつかありました。どこかのお買い物などで貯まったポイントを使えるというのは究極の”少額投資”と言えるかもしれませんね。

▽ユーザーボイス

<日々身近にあるもの> 節約した分を貯蓄と投資に回してます。ポイントやNISAのおかげで投資が気軽にできるようになりました。経済や政治によって変動するので、より社会の情勢にも目を向けるようになって勉強になってます

<人生の楽しみ> 株はリスクがあるから始める勇気はありませんでした。しかし、年々定期預金の金利が減っているし、金利の低い銀行に入れたままにするのはもったいないなと。そのうちポイント投資・運用サービスを始めそれから株を始めました。今は優待をもらえるのが楽しみで、株は趣味になりました。コツコツと運用して、お金を使い経済を回したいです!


みんなにとって”投資”ってどんな存在?

ここまでにご紹介したユーザーボイスを俯瞰してみると、次のようにまとめることができそうです。

”勉強”と”遊び心”を兼ね備えた、長く付き合える存在。
ひとたび付き合い始めれば、
人それぞれに向き合い方・楽しみ方を見つけられるが、
付き合うことにハードルを感じる人も、まだまだ多い

今回のユーザーボイスからは、短期的な収益を狙うといった話はほとんど聞かれず、むしろ勉強として、もしくは遊び心を持って、楽しみながら長く付き合っていくものという意識が感じ取れました。
ユーザーボイスの中に”ペット”という言葉がありましたが、それに近いもの、相棒やお供のような感覚かもしれませんね。

投資をもっと身近に感じられるアイデアって?

ここで、投資に対する上記のような見方を踏まえて、投資をもっと身近に感じられるサービスのアイデアについてBlabo!編集部で考えてみたものを、いくつか披露してみたいと思います。

インサイトを踏まえてアイデアを出すにあたって今回大事にしたポイントは「最初の一歩を踏み出しやすくすること」そして「投資をしている人の楽しみを増幅させること」の2点です。いつものコラムと同じく「あくまでもアイデア」ですので、その辺りは気軽に読んでくださいね(笑)

◆アプリゲームと連動するなどで、資産の増減に応じて何らかの遊び
 (アイテムがもらえたり、キャラが成長したり)が楽しめるサービス
◆自分のお金が世の中でどう生かされているかが見えるサービス
◆収益や配当の一部をクラウドファンディングなどに回せるサービス

このうち、1つでも2つでも「やってみてもいいな」と思えるものがあったら、編集部としては嬉しい限りです!
 

おわりに

今回は投資をテーマに取り上げましたが、実際に投資を行っている方が、勉強も遊び心も含めていろいろな向き合い方・楽しみ方をしている点が印象的でした。
自分のお金が世の中で役立つと感じ、勉強にもなり、日々の楽しみにもなる…そのうえ収益が出たりしたら、もう一石何鳥になっているかわかりませんね!
人それぞれの向き合い方・楽しみ方を見つけられる身近な存在としての”投資”、そんな一面が垣間見えたお題でした。

「Blabo!」では常に様々なテーマのお題を公開しており、ユーザーボイスの募集だけでなく、ユーザーとの対話を通じたアイデア創発支援などのプロジェクトを行っています。

ご興味のある方はぜひお気軽にご参加ください!

※本コラムで紹介したユーザーボイスは、できるだけそのままご紹介していますが、一部で抜粋や文言修正などを行っています。また、これらの著作権はすべて株式会社Blaboに帰属します。
※今回のお題に対するユーザーボイスはこちらからご確認頂けます。
※1)ユーザー:Blabo!に登録している生活者の皆様

引用元:note ぺんきち@Blabo!「いま関心が高まっていると言われる”投資” そこにはどんなインサイトが?」

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
本記事を引用・転載をご希望の方は、事前にこちらからご連絡をお願いいたします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++