信長、マーケティングで天下獲り|~第4回「信長、SNSマーケティングを学ぶ」~

登場人物

織田信長

信長

 

  

織田信長
言わずとしれた、戦国時代の天下人。
どういうわけか現代にタイプスリップを果たし、現代でマーケティングを学ぶことに。 

英義

 

  

橋場英義(ハシバヒデヨシ)
CCCマーケティング株式会社に務めるプロのマーケティングコンサルタント。
かの“羽柴秀吉”とは、なんの関係もないらしい。

 

 

 

信長、SNSの重要性を知る

織田信長

信長

ごめん! サルよ、信長じゃ! おったら返事をせい! サルよ!

英義

ああ、信長さん。こんにちは。何度も言っていますが、

あまり大きな声でサルサル呼ぶのはやめてください。

後輩にまで『サルさん!』とか言われるようになっちゃいましたよ……。

英義

そう言えば、信長バナナは売れていますか? 

織田信長

信長

うむ。お主の申しておった”えすいーおー”とやらの成果で、

信長バナナの売行きも、ようなってきた。

バナナ好きの間では、信長バナナの名をだいぶ知らしめることができておる。礼を申すぞ

英義

よかったですね!

 このまま順調に売行きを伸ばして『天下布商』といきたいですね

織田信長

信長

そこじゃ。それで、いま考えているのが、

バナナジュースのことじゃ。

 

織田信長

信長

天下を制するためにも、

そろそろ他の地にも店を設けたいと思うておるのだが、

いまの店の入り具合を見るに、

これで他国に攻め入るだけの力量があるや、確信がない。

織田信長

信長

そこで、もっと客を増やし、

JKが店の周りを二重三重に取り巻くくらいまでに店の地力をつけたいのだが、

どうしたらよいかと思うてな。

英義

……別にJKでなくても、お客さんが増えればいいですよね? 

リアル店舗の集客をしたいということなら、

やはりSNS対策は欠かせないと思います。

いまSNSは何かやっていますか?

織田信長

信長

店におる家臣のすすめで”ついったー”とやらは、やってみたことがある。

だが、わしが何を投稿しても、誰からも何の反応もない。

まさに徒手空拳とはこのことじゃ!

あまりに虚しいのですぐにやめてしまったわ

英義

SNSをはじめたばかりのときには、ありがちなことですね……。

でも、その”ツイッター”とか”インスタグラム”といった

SNSをマーケティングに活かすSNSマーケティングは、まさに今の王道。

英義

そこでたくさんのフォロワー、つまりお店のファンをつくって、

来店促進も促していったらどうでしょう

織田信長

信長

その”えすえぬえす”とやらを使っておる者は多いのか? 

わしの投稿には何の反応もなかったが

英義

そうですね、4年くらい前の数字ですが、

ツイッターだけで4500万人くらいは利用者がいました

織田信長

信長

 

4500万人とな!

それは、桶狭間のときの今川軍勢の2000倍近い数ではないか!

あのときは見渡す限り今川の兵でさすがのわしも身震いしたものじゃが……。

織田信長

信長

”えすえぬえすまーけてぃんぐ”というのをやれば、

その4500万の兵がわしの家臣になるということか!

英義

兵でも家臣でもないし、

4500万人が信長さんのお店のフォロワーになるとも思えないですが、

ちゃんと取組めば、今よりは多くのお客さんが見込めるようになると思いますよ

織田信長

信長

よし、今すぐ始めよう! サルよ、まず何をしたらよい?

 

 

 

信長、SNSの重要性を知る 

英義

まずSNSの種類ですが、代表的なものだと、

信長さんもやっていたというツイッター、インスタグラム、フェイスブックといったところですね

 

織田信長

信長

なぜそんなに種類があるのじゃ? ひとつでは事足りんのか?

英義

目的はコミュニケーション促進ということで同じなんですが、

それぞれ特性があるんです。

英義

 

ユーザー層も違いがあるので、ビジネスにSNSを活かそうと思ったら、

その違いに合わせた施策を進める必要があります。

どんな特徴があるか、簡単に説明するとこんな感じです。

 

 

ツイッター…利用者は20代~40代が中心。投稿については140文字までという文字数制限があるが、リツイート機能で簡単に投稿をシェアできるので、情報が拡散されやすい。

フェイスブック…20代~50代と、利用者の年齢層の幅が広い。匿名で登録できるほかのSNSをと違い実名登録制。現実の世界で面識のある知人同士でつながっている場合も多い。

インスタグラム…利用者の中心は20代~40代だが、若者が多く、また女性利用率の高さが特徴。写真や動画などのビジュアルを重視した投稿がメインで、写真をきれいに見せる「インスタ映え」という言葉も流行語となった。インフルエンサーの持つフォロワーに対する影響力が大きく、商品ヒットのきっかけとなることも多い。

 

織田信長

信長

なるほど。そう言えば、店に来ていたJKがバナナジュースの写真を撮りながら

“いんすたばえ”がどうこう言うておったが、

インスタグラムというのをやっておったのか

英義

 

ですね。今回はバナナジュースのマーケティングなので、

比較的年齢層が若いツイッターとインスタグラムを中心に考えるといいと思います。

英義

特にJKの例もあるので、ビジュアル的な訴求を考えて、

インスタグラムは欠かせないでしょうね

織田信長

信長

……サルよ、お主もJKが気になってきたようじゃな!

 で、わしは何をすればよいのだ?

英義

 

まず、当たり前ですがお店からの情報発信です。

新商品の話、お店をこんな風に変えてみましたという話、

あるいは信長さん自身のことでもなんでもいいです。

英義

できれば毎日、情報発信することが重要です

織田信長

信長

そんなに皆に伝えることがあるかのう?

英義

そこが結構、負担に感じるところかもれないですね。

英義

実際、思いつきでSNSを始めたものの、

何回か投稿したら後が続かなくなって

いつの間にか立ち消えという話は少なくないですから。

 

英義

できれば最初のうちは、何日分か投稿するコンテンツを

ストックしておいたほうがいいかもしれません

織田信長

信長

また何の反応もない毎日が続くのか……

英義

そこはしばらく我慢です。

知り合いに広めてもらったり、いろいろと手はつくしましょう。

英義

あと、やはり若い女性客がメインのジュース屋さんですから、

”インスタ映え”するようにビジュアルに力をいれるべきでしょう。

インスタグラムだけでなく、ツイッターでもフェイスブックでも

その写真を利用することはできますから

織田信長

信長

なるほど。どう見せるかが重要というのはようわかる

 

 

信長、SNSマーケティングを始める 

英義

そんなふうに、自分たちでコツコツ情報発信していくことは重要なんですが、

ただそれだけだとフォロワーを増やすのには時間がかかります。

そこで、インフルエンサーに協力してもらうという方法もあります

織田信長

信長

”いんふるえんさー”? 具合が悪い人間のことか?

英義

間違えるだろうと思っていましたが『インフルエンザ』じゃないです。

一言でいえば、数万人から数100万人のフォロワーがいる、

影響力のあるユーザーのことです

織田信長

信長

数100万人だと!? 

そやつの家臣を味方に引き入れれば、

バナナジュース店の全国展開などたやすいことではないか!

英義

何度も言っていますが、家臣じゃないです。

あくまでもフォロワーなので、

その全員がバナナジュース店のファンになるということは……。

織田信長

信長

わかっておる! もののたとえじゃ。

では、そやつを味方に引き入れるためにはどうしたらよい?

英義

効果がありそうな例でいえば、

ハッシュタグを使ったキャンペーンと

インフルエンサーを絡めることですね。

英義

信長さんも見たことあると思いますが、

ハッシュタグというのは#渋谷 #パンケーキといったように、

単語の前に”#”がついたものです。

英義

このハッシュタグをつけておくと、

ユーザーが自分のほしい情報を検索しやすくなるんです 

 

織田信長

信長

なるほど。『のろし』のようなものじゃな

英義

どんなキャンペーンをするかですが、たとえば、

お客さんにバナナジュースを飲みながら決めポーズをしてもらったり、

信長さんのお店なので戦国武将みたいな服でバナナジュースを飲んでもらったりして、

その画像を、

 

#バナナジュース #バナナジュース美味しい #信長バナナ #信長のバナナジュース

 

みたいなハッシュタグをつけて投稿してもらい、

その中から抽選で100人にバナナジュースが無料になるチケットをプレゼントする、

というようなものではどうでしょう

織田信長

信長

そうすると、どうなるのだ?

英義

実際にインスタグラムで”#バナナジュース”で検索すると、

何万件も投稿があります。

英義

そういう、”#バナナジュース”で投稿したり情報を探している人に

キャンペーンを見つけてもらえれば、来店促進につながる可能性もあるし、

気に入ったらフォロワーになってくれるかもしれませんよね

織田信長

信長

なるほど。それと”いんふるえんさー”はどう関係するのだ?

英義

インフルエンサーに『こちらのお店でこんなキャンペーンやってます!』

という投稿をしてもらうんです。

そうすれば、インフルエンサーのファンだけどバナナジュースには興味がなかった

というユーザーにも、キャンペーンの情報を届けることができます。

英義

そうすれば、そういう人がお店に来て、

バナナジュースのファンになってくれるかもしれません

織田信長

信長

なるほど! 

つまり”いんふるえんさー”がわしのバナナジュースを宣伝することで、

今までバナナジュースには縁のなかった者も

興味を持って飲みに来るかもしれんということか!

織田信長

信長

信玄を仲間に引き入れたらよくわからんが謙信まで付いてきた、

というようなことじゃな!

英義

すみません、たとえがよくわからないですが、

とにかく影響力のある人に投稿してもらえれば、

バナナジュースの認知が広がる確率は高いです。

英義

ただ、インフルエンサーを起用するとなると当然コストもかかるし、

インフルエンサーと商品のイメージがマッチしないと

期待した効果が得られないということもありうるので、

その点は注意が必要ですね

 

英義

あとSNSマーケティグで気をつけなくてはいけないのは、

ステルスマーケティング炎上です。

一度こうしたことがあると、お店の信用を取り戻すのは大変です

織田信長

信長

す、す……?

英義

“ステルスマーケティング”とは、

広告であることを伏せて、通常の投稿のように見せる広告です。

英義

たとえば、純粋な投稿だと思って紹介された商品を購入したけど、

実はその投稿は広告だったとなると、どうでしょう?

 まるでだまし討ちですよね。SNSユーザーは、そういうことに非常に敏感なんです

 
織田信長

信長

うむ。相わかった。

奇襲はわしが得意とするところだが、

今回ばかりは厳に慎んで正攻法でまいるとしよう

英義

あと”炎上”ですね。

問題のある投稿をするというのは論外として、

ちょっとしたミスでトラブルが発生すると

それだけで批判や中傷のコメントが大量に……

織田信長

信長

サルよ、”炎上”の恐ろしさは、身をもってようわかっとる。

本能寺で炎に包まれたときのことは忘れもせん。案ずるな

英義

そちらはガチな”炎上”ですからねえ……。

いずれにせよ、投稿内容と運用には、十分に注意してくださいね

織田信長

信長

うむ。”えすえぬえすまーけてぃんぐ”とやらのキモはようわかった。

しかも、うまくすれば一気に家臣の数を増やして、

店に来させることも可能ということも、承知した。

織田信長

信長

サルよ、いつもすまんな。

また一歩、我が目標に近づいたような気がする。礼をいうぞ

英義

とんでもないです! SNSをうまく使って、”天下布商”を目指しましょう!

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
本記事を引用・転載をご希望の方は、事前にこちらからご連絡をお願いいたします。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++