CCCマーケティング株式会社

“やってみなさい”が新しい事業を後押しします

中尾 愛 / Ai Nakao

CCCマーケティング (株) C5事業本部 C5企画

新規事業としてアプリの開発に挑戦

今年の7月にリリースされたばかりなのですが、私は新規サービスの企画として「スマホサイフ」というアプリの開発に取り組んできました。いろいろなカードをこのアプリに集約することができ、お財布の中をすっきりさせることができるんです。

新規事業は、もう未体験の塊のようなものです。やったことがないことやわからないことだらけでした。デットラインが決まっているので、できなかったらどうするというプレッシャーもありました。でも、それがかたちになった時に大きな達成感があります。苦労が多い分、たくさんの楽しさも味わうことができたと思います。

CCCには、手を挙げた人には責任も伴うけれど“やってみなさい”という企業精神があります。だから新しいことへのチャレンジが、とてもやりやすい環境なのではないかと思います。

一所懸命やれば結果につながる

このアプリは、私にとっては生まれたての子どもで、まだ骨格しかないのでここに筋肉やいろいろな臓器を付けていかなくてはならず、やらなければいけない仕事がまだたくさんあると感じています。

でも、そんな今がとても幸せですし恵まれているなと思っています。自分に与えられていることを一所懸命やっていけば、それが結果につながっていくのではないかと考えています。

向かっていく先は、おそらく自分自身で思い描いている未来とは違うと思うんです。自分でコントロールできないことのほうが多いですから。でも、流れに沿ってやっていけば、辿り着いた時には納得できるものになっているのではないでしょうか。

ヨガの考え方が仕事の課題解決に

プライベートでは、もっと自分のからだをメンテナンスしなくてはいけないと思ってヨガを始め、ついにはヨガを指導する資格まで取得しました。体調を整えるベースができて、からだが壊れにくくなったと感じています。ヨガには哲学的な考えも学ぶことができて、例えばチームをどうやって活性化させるかといった仕事の課題にもヨガの考えが役立つ時があるんです。

新規事業って、辛い時は本当に辛いんです。なんでこんなことをしなくてはけないのかと思うことさえあります。でも、私は新しいことが好きですし、自分の性に合っているのだと思います。このサービスが黒字化して先が見えてきたら?そうですね、ある程度満足してから、きっと次の新しい事業に取りかかるのではないでしょうか。

中尾 愛
  • 2006/04/01
    プロパー入社 (株)TS TSUTAYA事業本部 店舗スタッフ
  • 2009/04/01
    (株)CCC アライアンス・コンサルティング事業 事業推進 (Tポイント事業)
  • 2012/04/01
    (株)Tポイント&アライアンスカンパニー サービス企画