【生活者の声】スキル・趣味・教養など“学びの最前線”をデータで読み解く(前編)

コロナの影響により、生活者の「学び」への姿勢が変化しています。そこで、ソーシャルリスニングツールを活用し、生活者の学びの最前線について読み解きました。
今回は「生活者の意識調査」や「TSUTAYAで販売された書籍のID・POSデータ」の分析からわかった「学びの今」を解説します。


■内容
定量分析で読み解く(前編)
・生活者の意識調査で、学びの意識を読み解く
・雑誌・書籍の購買データ分析で、学びの今を読み解く
・定量データで見えた学びの今

後編はこちらからダウンロード可能です。
【生活者の声】スキル・趣味・教養など“学びの最前線”をデータで読み解く(後編)

■ダウンロード形式
PDF ※企業情報入力後、ダウンロード画面に遷移します。

■関連コラム
こちらも合わせてご覧ください。
【生活者の声を読み解くシリーズ】スキル・趣味・教養などの学びの最前線(前編)