明日からの提案に使える!Tカード利用者7,000万人の購買・行動データを活用したダイレクトアプローチの手法や事例を大公開

1人につき1IDの「シングルソース」で管理するデータベースをご存知でしょうか?
 7,000万人を超えるT会員が日々利用するTカードのデータをマーケティングに活用することができます。
今回は、明日からの提案に使えるダイレクトアプローチの手法を、事例を交えながらご紹介します。
※2021年12月7日に開催したセミナーのアーカイブとなります。

■ダウンロード内容
・セミナーアーカイブ動画(本編30分+質疑応答20分)
・セグメントパネル(Tableau)

■セミナーアジェンダ
1.お取組み“業界”のご紹介
2.CCCマーケティングの保有するデータのご紹介
3.お取組み“事例”のご紹介

■ダウンロード形式
・動画:YouTube(限定公開)
・セグメントパネル:Tableauダッシュボード 
※自動返信メールにて送付します。

■関連コラム
こちらも合わせてご覧ください。
アイス購買ランキング2020!年代・性別ごとの傾向は?