【エリア】京王線・相鉄線沿線の居住者&来訪者の違いとは?

住みたい街として人気の東京の「下北沢・吉祥寺」や、神奈川の「横浜・武蔵小杉」を中心に、駅周辺エリアの居住者と来訪者の特徴を比較できます。
 

■抽出期間
2020年1月1日~2020年12月31日
 

■データ内容
・基本属性
・流出入(駅周辺居住者がどこへ出かけているのか、駅周辺にはどこに住んでいる人が来ているのか)
・ライフスタイルアンケート
・顧客DNA

京王線:下北沢・吉祥寺・京王多摩センター・京王八王子・新宿・調布
相鉄線:横浜・二俣川・海老名・いずみ野・ゆめが丘・湘南台・武蔵小杉
 

■ダウンロード形式
Tableau ダッシュボード ※限定公開URLを送付します。
 

■関連コラム
こちらも合わせてご覧ください。
東京・神奈川の住みたい街対決!エリアの可視化で見えてくることとは