「クラフト飲料」はビール→ジン→コーラへと伝播?レシート・グルメサイト口コミデータで流行分析!



こんにちは、CCCマーケティングの永田です。

 
健康志向やオーガニック志向が高まる中、天然材料の使用や無添加が売りといわれている「クラフト」商品が話題になることも増えてきました。

中食・外食のシーンではどのように流行が広がっているのでしょうか?
レシートデータや外食グルメサイトの口コミデータを分析しました!

【目次】
▼レシートデータからみる「クラフト飲料」の流行
▼グルメサイトの口コミデータで、クラフト飲料の流行に迫る!

中食・外食で「クラフト飲料」は流行中!

 

レシートデータからみる「クラフト飲料」の流行              

まずは、レシートを撮影するとTポイントがたまる、家計簿アプリの「レシーカ」のデータ(※1)から、中食でのクラフト飲料の広がりをみてみましょう。

2期間(※2)の商品ランキングを比較し、商品名に「クラフト」を含む「清涼飲料」「アルコール飲料」の商品がどれほど増加しているのか見てみると、期間1では17商品、期間2では37商品と2倍以上出現するようになっています。 
※1)期間1:2021年6月~2021年11月/期間2:2021年12月~2022年5月
※2)家計簿アプリ「レシーカ」のデータにつき、該当期間に販売されていたものの、今回のリストに入っていない商品もございます。

中食ではここ1年ほどでクラフト飲料ブームが広がっていることが分かりましたが、外食のシーンではどのような広がりをみせているのでしょうか?


 

グルメサイトの口コミデータで、クラフト飲料の流行に迫る!

外食グルメサイト「Retty」の口コミから、外食でのクラフト飲料の広がりをみてみましょう。

クラフトビールはすでに流行、ジン・コーラは流行の“種”?

   

2期間(※1)の口コミの出現率を比較してみると、下記のことがわかりました。
※1)集計期間:2022年6月1日~2022年5月31日/比較期間:2020年12月1日~2021年11月30日

・クラフトコーラ、クラフトジン:出現伸長率が高い
流行の“タネ”の可能性
・クラフトビール:伸長率は低いが、口コミ数は多い
すでに流行している可能性

同じクラフト飲料でも流行の拡大傾向には違いがあることが分かったので、さらに詳しくみてみましょう。

流行の順番はクラフトビール→ジン→コーラ?

クラフトビール・ジン・コーラのワードについて、出現率を時系列で比較してみました。
グラフからは下記のことが読み取れます。
・クラフトビール:2010年代から市場に浸透している
・クラフトジン:コロナ禍以前から上昇し始め、コロナ禍後再上昇中
・クラフトコーラ:コロナ禍以降に伸長中

クラフトビールがまず浸透し、その後同じアルコール飲料としてクラフトジンが、さらに清涼飲料のクラフトコーラへと流行が拡大している様子が伺えます。

外食シーンにおいては、クラフト飲料の中でもビールを含むアルコールから流行が始まり、そのほかのジャンルにも伝播していくのかもしれませんね!


 

中食・外食で「クラフト飲料」は流行中!

「クラフト飲料」の分析、いかがでしたでしょうか?
レシートデータ、グルメサイトの口コミデータから、中食・外食のさまざまなシーンで流行中であることがわかりましたね!また、同じクラフト飲料の中でも流行の拡大傾向にはそれぞれ違いがありそうです。

このような「食」に関するさまざまなデータを活用し、自社・競合・市場トレンドを把握できる分析ツール「Market Watch」について、詳しくは下記資料をご覧ください!


※今回使用したデータの概要
■MKW市場・競合パック
・集計条件:大分類:食品>中分類:飲料・酒類/商品名に「クラフト」を含む商品リスト
・集計期間:
期間1:2021年6月~2021年11月
期間2:2021年12月~2022年5月

■MKW外食のトレンドパック
・集計条件:大分類:飲み物
・集計期間:
集計期間:2022年6月1日~2022年5月31日
比較期間:2020年12月1日~2021年11月30日

※CCCマーケティングでは、セキュリティ上厳重に管理された環境のもと、個人を特定できない状態でマーケティング分析を行っております。
※本コラムに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
 永田桜子|マーケティングユニット   
「データ」と「視点」を活かして みなさまの
「気づき」につながる発信を心掛けてまいります!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
本記事を引用・転載をご希望の方は、事前にお問い合わせよりご連絡ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++